有り難う❗️❗️

有り難う❗️❗️

NORAで働き始めて3週間が経った

毎日とても充実していて楽しく過ごしている

新しいチャレンジや新しい習慣にワクワクドキドキで挑んでる

満足なんて全然ない一日を感じれる事がとても幸せで嬉しい

進化を感じれたり

変化を楽しめてる事が

この歳になってもある事が自分でも驚いてるくらい

無駄に歳を取ってしまったり

無駄な日々を過ごす事の勿体無さを改められている

行動力は昔からあったし

度々行動してきた

今回の行動は大正解で大きな一歩だ

美容師としての大きな変化

人としての大きな変化

どちらもとても難しいのだが

とても楽しめてる

命尽きるまで足りない事だらけだろうが

一歩でも前に

一歩でも前に日々を過ごす

今日の自分に後悔のない様に生きる

あからさまに分かる結果だけが一歩でもないし

思い通りにいかなくても一歩進んでる時もある

日々を流さない事

一日生きたら一日分感じる事

一日生きたら一日分想う事

芯はしっかりもってアップデートしていく

尊敬し、感動を常に頂いていた

栗城史多さんが亡くなった

栗城史多facebook

「見えない山を登ってる全ての人たちへ」

この言葉は栗城さんの座右の銘

この本意が

「人は誰もが見えない山を登っている」

「人生において山はどこにでもある。もちろん、みんなが登頂に成功するわけじゃなくて、頂上近くで下山することも珍しくない。でも、そんな人たちにも、もう一回登ろうって思って欲しいんです」

常にチャレンジ精神をもって

死んだ様に生きるなら

生死を掛けても挑戦する

ただ、命あっての挑戦と下山を何度となくしてきた

今回、その先を見たかったのか

帰らぬ人になってしまった

行き詰まった時には励まされ感化され突き動かされた

何度目かのエベレスト挑戦の時に、ほんの気持ちだが支援させてもらった事もあった

この言葉もとても印象的で今とても自分の中に深く想える言葉がある

「肩書きじゃなくて、アイデンティティを共有する世の中が理想です」

「こんなことを考えている!」「こうしたい!」といった思いで語られる社会を、栗城さんは思っている

そんな世の中にどんどんなろうとしているし

行動してる人達が通用してきている

夢を馬鹿にする事が馬鹿な時代になったのだ

楽しい時代に突入してる

酸素濃度も普通にある

気温も氷点下以下の所で過ごしてない

こんな恵まれた環境で挑戦出来ない事なんて何もない

登りたい山だらけだし

命は落とさないのだから

人生を賭けて勝負しないとな

これからも僕の中で栗城史多は生き続ける

エベレストと共にあった栗城さんに乾杯

お疲れ様、有り難う

死んだ様に生きるなら

燃え尽きるくらい生きる

よし、やるぞ❗❗

NORAはこんなお店

宮川 大で今から2ヶ月先の予約までがお取り出来ます❗❗
だいちゃんのお客様は2回目以降かクーポンを利用しないを選んで下さい❗❗

NORA HAIR SALON

予約はココをクリック

2ヶ月より先のご予約、ネットが難しいお客様はこちらまで⬇

‭03-6419-9933

投稿日: 2018年5月23日DAI MIYAKAWA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です